ABOUT

プロダクトデザイナーによる
生活雑貨ブランド SOMA(ソマ)

— 「素」にしたがい、「間」を慮る —

モノは単体では成り立たず、必ず周辺環境と密接に関わって存在しています。
ひいては、モノは空間、人間、時間など、暮らしの中にある様々な「間」の中で成立しています。
程良い調和の取れた「間」を生み出すには、モノの「素」を見極めることが欠かせません。

素の魅力を引き出す、つまり余計なことをしない“ソノママ”のデザインで、
静かに佇み永く使えるものを。

そんな理念を基に
SOMAは暮らしにまつわる道具を創っています。



本業と並行して行っているため、
迅速なご対応ができない場合がございます。
できる限り3日以内の対応を心がけてまいりますので、
ご迷惑おかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

商品数は徐々に増やしていく予定です。


––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––


組地翔太
Shota Kumiji

法政大学大学院にてプロダクトデザインを学んだ後、建築金物の業界へ。
歴史建造物の復元やモニュメント製作、金属雑貨製作などに携わり、鋳造、鍛造、鍛金に触れ合う。
その後プロダクトデザイン事務所へ。あらゆる分野の工業製品のデザインを行う。